相談会・面談会ー進学塾

フレンドシップ進学センター

入塾説明会も以前とは様相が異なりつつあります。
カタログ販売、ネット販売など物品の購入も店舗に足を運ぶことが少なくなっている状況ですから、当たり前といえます。
ところで、商品を購入する際の「決め手」は何でしょうか。
「人」です。「人」が決めて手となります。私どもフレンドシップ進学センターの「塾を判断していただく決め手」も ”人“ だと考えています。
なぜなら、私たちは、一般的に言われているようのに、学校教育を補完するものが塾だとは考えていません。
少しおこがましいと批判を受けそうですが,敢えてこの混迷の時代ですから言います。
わたくしたちの役目は、公共の教育機関を監視し、批判し、時には提言をする機関として考えています。
それは、私たちが提供するものが「教育」であるからです。
教育は、古今東西、時を問わず、先生と生徒との人と人とのなす行いでありました。
その教育の仕事をする以上、どこからも独立 independent していなくてはなりません。
フレンドシップ進学センターをよく見てください。 フレンドシップ進学センターの骨格を担うのは ”人“ です。
「文化の街豊島」の将来は塾の子供たちにかかっている
豊島区の塾の将来は「人」にかかっています。
その人材を育てるのも私たちのミッションです。
フレンドシップはこのように考えています。
教育は、その骨格の部分を ”人“ が担うものです。
フレンドシップ進学センターは、大切なお子様をお預かりする「信頼」に足る塾だと自負しております。
入塾説明会は、ご両親にその判断をしていただく場なのです。 是非、お出かけください。

説明会 対象: 小学生・中学生・高校生

授業体験することは、塾の指導方針や取り組み方を理解することと同じく、非常に大切なことです。授業体験をすることで、個別指導の学習のペースをよく知ることができ、それが自分に合っているのか、を判断する材料となります。またその場で質問するとき質問のタイミングやその質問の内容をどのようにすればよく伝わるのかなどもためすとよいですよね。

最終個別相談会

詳細はお問い合わせください。
この学校を希望している、この学校を考慮しているがその入試の条件がよくわからない、
などよりよくわかりたい方は相談ください。
尚、当センターでは塾推薦制度を設けております。
塾からの推薦を希望する方は詳細をお問い合わせください。