8/2 19 Study abroad for Canadian Secondary schools カナダ高校留学は今、熱い

 

 

   

春と秋に恒例となった、カナダの教育機関の来日

 

 

春と秋に恒例となった、カナダの教育機関の来日、今年も各州からから合計68の教育機関が来日し、EduCanada Fair 2019が、カナダ大使館にて、留学エージェントと教育機関の留学担当者・責任者との話し合いが各教育機関のブースで行われた。 参加した大学や高校・公立高校学区からの各校の情報だけではなく、68の教育機関の中には、British Columbia 州、Ontario 州、Alberta州の各教育省の代表も参加しているので、その教育行政の方針やヴィザ等の情報の変化や様々な活動の情報も入手することができた。 一般的に、カナダは海外からの生徒に寛容で歓迎している。 今、カナダ留学は旬とうこと!

日本からの留学生の数は、徐々にではあるが増加しており、留学の波は絶えることなく堅調に推移している。 フレンドシップは、今回の会合で注目している教育機関は、ハイテク産業がひしめく Toronto 郊外の地域にあって、今回カナダから来日した教育機関の中にその地域又はその周辺の地域に位置する公立高校の学区や高校・大学です。 ITやICT、IoTを駆使したハイテク技術を習得するプログラムが学べることに特長がある。 

フレンドシップの代表が話し合った教育機関は下記の通り。

 

Delta School District, International Student Programs, Delta, Vancouver, BC

Camber College, Powell River, BC

Bronte College, Mississauga, BC

Simcoe County District Board, Midhurst, Ontario

Brookes Westshore, Victoria, BC

Waterloo Catholic District SB, Kitchener, Ontario

Bodwell High School, North Vancouver, BC

 

又、Ontario 州からやって来た学区は下記の通り。 Ontario州の著名な公立高校学区との会合はカナダ大使館で行われた。

Ontario州は、British Columbia州に次いで、世界各国から多くの留学生を迎えている。 Ontario州にはカナダで一番の都市 Torontoがあり、州都のOttawa, Hamilton, London, Barrie などの大都市がある。

これらの都市はOntario州の南部、USAとのボーダー近くに位置し、カナダで一番の異文化交流の盛んな地域となっている。 又、この地域のもう一つの特長は、Torontoの西に位置する地域で、Waterloo Regionと呼ばれ、Waterloo, Kitchener, Cambridgeの3市を中心にハイテク企業200社がずらりと勢揃いしている。 この地域は、さながら、USA,California州のSilicon Valleyの如く、カナダのSilicon Valley として機能している。

ハイテク産業を支える研究分野の大学としては University of Waterlooが有名である。

 

Hamilton-Wentworth District School Board (HWDSB), Hamilton, Ontario

Ottawa-Carleton District School Board (OCDSB), Ottawa, Ontario

Rainbow District School Board, Sudbury, Ontario

Simcoe County District School Board, Midhurst, Ontario

Thames Valley District School Board, London, Ontario

Toronto District School Board, Toronto, Ontario

The Upper Canada District School Board (UCDSB), BrockvilleOntario

Waterloo Catholic District School Board, Kitchener, Ontario