挨拶 歩み

 

 28年前、「世界に通用する真の国際人を輩出する」を理念として、(株)フレンドシップインターナショナルを設立しました。 「国際人」とは、世界という舞台で「自分の意見を堂々と述べる」ことができる人です。 これまで「相手に同調する」を是としてきた日本人には、自分の意見を述べることは他の国の人々の意見と対立することを前提としており、この意味で「国際人」は、これまでの日本人の意識を一新する新しい目標でした。

そして今、時代の要請で、傘下のフレンドシップ国際学院は、日本語教師養成講座を開設し、「自分の意見を堂々と述べる」だけではなく、更に、「世界で活躍できる真の国際人」としての「日本語教師」を養成することに挑戦しています。 日本語教師は、日本だけではなく、広く、中国、韓国、ヴエトナム、インドネシア、ミャンマーなど、世界各国で活躍してこそ、「真の国際人としての日本語教師」と言えます。

私達、フレンドシップ国際学院は、国境を越えて活躍する日本語教師を目指すお一人おひとりを、基礎理論を習得し、外国人生徒を前にして教壇に立つ教育実力を身に付けるだけではなく、更に、卒業後の就職までサポート

していきます。  

フレンドシップ        

国際学院学院長 

阿 部 高 志

 

フレンドシップ国際学院の歩み

 

 

 

                       2019 同講座の文化庁への2月届け出で準備中

                                             2018 420時間日本語教師養成講座開講設立

                         準備開始

                                      2016 指導教室を豊島区大塚から文京区白山へ移動

                                  2013 在日外国人の二世三世の進級・進学・受験指導開始

                               2008 在日外国人の子弟の日本の高校・大学への進学・受験指導開始

                           2006 アジア圏の国々から日本の大学へ留学している

                留学生の進級・進学指導開始

                     2003 日本の大学へ在籍する外国人留学生の進級・進学指導開始

                 2001 帰国子女の進学・受験指導開始

             1997 アメリカ大学条件入学ができる英語学校と提携

         1994 アメリカ合衆国だけではなく広く英語圏の高校・大学と提携

      1991 アメリカ合衆国国際交流プログラムISPと提携

 1989 日本人用海外留学プログラムの事業開始