トップページ改訂―1-留学ーTasmaniaのTAFE

Tasmania州 の TAFEとは? Foodsの授業 問い合わせはこちら

Technical and Further Education の略で、高等専門学校教育と言うほどに意味。 日本の専門学校と短大を一緒にした教育機関。公立(州立)と言うところが違う。日本人は高校卒業が条件。Travel and Hospitality, Business, Nursingなど魅力いっぱいだ。

インド人が一番多い、2番は中国人、3番はマレーシア人。日本人は小数。

どうしてインド人や中国人が多いのかは、TAFEで資格を取ればオーストラリアの移民となれる資格が取れるからと考えられる。 やはり、日本に比べて、インドや中国は住みにくい国?なのか?


FAFEを卒業して大学への道も開かれている。 Tasmania州ではUniversity of Tasmaniaとの提携している。

尚、University of Tasmaniaは、下記の日本の大学とも提携している。


北海道大学(国立)

公立大学(佐賀市立)

私立(椙山―名古屋)などと提携している。

IMG_0236

○コース:

Aboriginal Training Programs Agriculture and Science Apprenticeships

Automotive Building and Construction Built Environment Business and ICT

Children’s Services Community Services Creative Industries Disability Services

Electrotechnology Hair and Beauty Health and Aged Care Horticulture and CLM

Metal Trades Tourism and Hospitality Vocational Preparation/ELS

ESLの部屋には世界の時計


○滞在方法: ホームステイ: 料金は、$257/週と決まっている。 だから、月$1200


食事の件 オーストラリアの文化や食事文化は日本と違うことを理解しよう

日本の食事:ランチ・・・几帳面に美味しく作るのが日本流

サンドイッチ、林檎、バナナ、これがオーストラリア流

この違いを理解しよう。


DSCI0147今人気のRoboticsの基礎プログラムもある。このプログラムを修了して、大学への道が開ける。