留学ータスマニア、オーストラリア短期プログラム 2016 春

ロゴ_クリック


タスマニア、オーストラリア高校授業体験&ホームステイ

春休み・夏休みの体験留学コース

・・・・・現地校での授業とホームステイ

緑豊かで海の見える町の中にある高校に通いながらの生活と体験

君たちが考えていたのとは違う、田舎なのに田舎の不便さがない

そんな体験が待っている



海の見える高校日本語の授業Morning Tea BreakESLの部屋には世界の時計これは何の授業?休み時間―教室移動家庭科-料理は楽し学校長が迎えてくれた

対象年齢: 15~18歳  年齢は参加時の年齢

ビザ:   不要

現地高校の1クラスの人数: 平均20名程度

滞在方法: ホームステイ  一人一部屋。 但し、現地の都合で相部屋になる場合もあります。

通学:   バスや公共機関による。 近ければ徒歩の場合もある。又はホストファミリーによる送迎

最寄りの空港:ホバート国際空港

空港から/までの送迎: 到着、帰国の時の空港とHost Family宅の間の送迎がある。(往復)

だから、安心。


Rosny College丘の上から―Hobart郊外Tasmaniaの留学生達水のペットボトルはOK

ロケーション&高校の環境

タスマニアの州都は Hobart。 空港から車で20分、市の中心に到着。 石造りの土台のしっかりした4~5階建ての建物が並ぶダウンタウン。 その背後にヨットが停泊している港が見える。 レストランもあり、昼食時には、皆、職場や家から街に繰り出してくる。あのFish and Chips (白身の魚とポテトをフライにした食事。これが、オスとラリアでは一般的) の香ばしいにおいがあちこちにただよっている。 高校は,その街の中心から車で10分~20分ぐらい。 緑の木々、眼下に広がる海岸線、ほとんどの高校が、郊外の丘の上か、海の見える海岸沿いにある。 東京のような都会になれた人には考えられない立地条件。


日本語の授業珍獣.-ワラビ―jpgFoodsの授業二階のある高校いうは珍しい


コース内容



タスマニアのホストファミリー宅にホームステイしながら現地の高校に通う。 高校生活とホームステイを体験するプログラム。学校では、国際学級担当の先生とHomestay Coordinatorの先生がまず学校の施設を案内してくれ、又教科を担当する先生に紹介してくれる。 授業での主な科目は、現地では、ESL English as a Second Languageと呼ばれている海外からの生徒の為の英語がまず第一。 そしてo-オーストラリアとタスマニアを知るための科目の地理、歴史など。そして英語が完璧でなくてもなんとか攻略できる科目、数学、美術、体育、演劇、ITなどとなっている。週25時限ぐらい。

時間は、その学校によって多少の差はあるが、8:45から始まり3:00頃に終了する。


時間割サンプル

日にち

午前

午後


Monday

8:45~

Orientation

13:00~

現地の生徒との対面式など

Tuesday

8:45~

授業

13:00~

Tasmania文化の伝統学習

Wednesday

8:45~

授業

13:00~

市内周辺見学

・・・・・





Saturday

Host familyと

一緒に行動

Sunday

Host familyと

一緒に行動

月から金まで、午前中は授業、午後は授業または活動。 科目や活動の内容は事前に決まります。


チェス―中庭カンガルーもいるぜよ!


その他の条件:-

○期間: 2週間、3週間から選択。一学期(2か月半)、半年、又はそれ以上の長期プログラムを希望の方は別途相談が必要となる。

○アレルギーのある方、又は特別なリクウエストがある場合、同年代の生徒がいない家庭になることがある。 相部屋となったり、ホストファミリーのメンバーと同室となる場合がある。

○プログラム費用はお問い合わせのこと。 為替レートや現地側事情により変更する場合がある。

この費用は、入学申請料、英語、数学など授業料、滞在費(ホームステイ代金)、食費、往空港送迎費用(往復)、海外送金手数料、出発前オリエンテーション費用で構成されている。

○航空券、海外旅行留学保険料は、プログラム料金とは別扱いとなる。

○学校初日はオリエンテーションとクラス分けテストのため、授業が行われない場合がある。

○上記の条件は11月20日現在のもの。現地側高校などの都合により、変更になる可能性がある。

あらかじめご了承のこと。

○連絡先: フレンドシップ留学専門指導センター 担当: 阿部まで

東京都豊島区南大塚3-43-12 アライビル

電話:03(3984)9922 E-Mail: info@friendship.gr.jp


ロゴ_クリック