進学最新情報―千代田女学院

千代田女学院-1訪問した高校:千代田女学園中学校・高等学校 (女子高)

訪問した日:

特長: 立地条件が良い。千代田区四番町にあり、周りには、女子学院、和洋九段、三輪田学園,暁星,雙葉・・・とそうそうたるライバル校を数えれば枚挙にいとまがない。 その中で、この浄土真宗系の同校は教育改革を、大胆に進めている。 帰りがてら、同校の教諭の方と下記のような話をした。これが、今同校が向かっている施政方針を物語っているのではないかと思う。

「中学校は廃止するのですか?」

「いや廃止ではなく、一時募集停止となります。」

「そうすると、古い校舎を改築して、いわゆる『インターナショナルスクール』を新たに立ち上げるということでしょうか?」

「それも一つの案です。でも、まだどのようにするのか論議の段階です。でも、高校は引き続き活動していますし、又、武蔵野大学とも合併しますので、高大の連携が一層強化されます。 新しい時代に合った教育機関として発展させます。」

少子化、2020年センター試験廃止、グローバル化、などなど。 教育界を語るのに話題が事欠くことはない。そんな中で、真剣に独自の道を探っているのが同校のようだ。 学校長の豊岡先生の話にも何か歯切れの悪いところがあったが、それが余計に、同校の将来に向けた教育改革に対する真剣さが感じられた。 財政的にも、教育論的にも、体力がある同校のこれからの教育改革に期待したい。

同校の5年後、10年後が楽しみだ。